ほんのひとさじ

日々の雑記

DCのリバランス(預替)を実施

加入時よりバイ&ホールドしてきたDCだが、預替をした。

理由は預替への課税がないことと、DC資産の一部の新興国株式のコストが高いこと。

 

当初、買付は「国内株式:外国株式:新興国株式=5:4:1」だったが、「国内株式:外国株式=4:6」に変更し、さらに外国株式100%にしていた。

そのままほったらかしのつもりだったが、預替に手数料がかからず非課税であったことから、物は試しとリバランスしてみた。

新興国株式売却分は全て外国株式買付とした。

手続きの所要日数は実働5日程度。

 

◆2017年11月中旬時点のDCアセットアロケーション
 国内株式 37.8%
 外国株式 62.2%

運用利回りは現時点で約20%。

新興国株式から外国株式へのリバランスで大きく変わった印象はない。(そこまで詳細に見ていない)

既に10%を切っていた新興国株式が大きく影響することはなかったと思う。

 

 個人的に、新興国の全てに投資したくない思いもあったので、少しスッキリした気分。

 

今のところは、このまま外国株式のみの買付を続けて、外国株式の割合を限りなく100%に近づける予定。

 

服を買わずに過ごす(50/100日)

9/18から始めた服を買わずに過ごす試み、まずは100日を掲げて、その半分が過ぎた。

その前から、とっかえひっかえするほど服を買ってはいなかったが、「全く買ってはいけない」となると若干のストレスを感じた。「このアイテムがあれば…」と思ってしまうのだ。あったからと言っても本当に使い続けられるかはわからないのだが、欲求が出てきた。しかし、「『買わない』ことをまずは100日続けると決意したのだから」と自分を納得させて、あるものでなんとかするしかない。

 

少し飽きてきた頃に季節が変わり、服も秋冬仕様になった。これはとても良い気分転換になった。似たようなものを着ていて、なおかつ、その選択に100%の納得をしておらず妥協しての結果だと、服への不満が募ってくる。

 

自分は『服を買わない』と決めているので、道行くひとを観察するようになった。

「あの人が着ている服、素敵」

「あの服は来年には(流行が過ぎて)着られなさそう」

「服を買わないとはいってもくたびれた服を着続けるのはみすぼらしく見えてしまうな」

等々。

 

こうした思考を続けることで、自分が本当に求める服や、自分に似合う服を選ぶための訓練になっているのかもしれない。

 

現時点では、【セールだからとの理由で、ネットショップを見たり、お店を覗くことがなくなった】ことを効果として感じている。

(被服費がほぼ無い家計簿を見ると実感できる)

アセットアロケーション(2017/10)

運用報告書や現在の評価額を見ながら割合を計算してみた。("←"記載は2017/4の割合)

 

◆私 (DC,NISA含む)
先進国株式:50.2%←51.9%
日本株式:35.5%←41.0%
新興国株式:13.7%←7.1%
その他:0.7%

 

◆ジュニアNISA
先進国株式:77.5%←79.1%
日本株式:12.5%←10.3%
新興国株式:8.4%←10.6%
その他:1.6%

 

※その他はVTに含まれる株式以外の割合を全投資金額の割合にしたもの

 

4月時点ではジュニアNISA分が自分の求める(良さそうだと思う)割合「8:1:1」になっていたが、今回は少し乖離している。


基本的にVT買付のみで金額も多くはないのでもう少し相場の動きを見ていてもいいかな。

 

自分の投資は、このあと先進国株式のインデックス投資信託を買付して徐々に理想の割合へ近づけていくつもり。
(最近、買付する余裕がないのでいつになることやら。DCは先進国株式100%にしたけれど毎月の積立額は少額だし)

ApplePay利用でポイント10倍キャンペーンにエントリー

予定外で機種変して、登録したApplePay。

cafe-spoon.hatenablog.com

 

新規登録キャンペーンのほか、ApplePay利用で貯まるポイントが10倍になるキャンペーンもある。こちらもエントリーした。

キャンペーン期間は2017/10/1から2018/1/31。

 

www.smbc-card.com

 

コンビニやドラッグストア、マクドナルドなどで利用できる。

ApplePayでの支払い(iD支払い)は、小銭を出す必要がなく、さっと支払いが済むので重宝している。

ApplePay登録&キャンペーンのキャッシュバック

ApplePay新規登録のキャンペーンのキャッシュバックを早速受け取った。

(10/15付)

明細には「-500円」と記載されている。

 

キャンペーンへのエントリー記事はこちら。

cafe-spoon.hatenablog.com

 

小さくても現金のキャッシュバックは嬉しい。

税金をクレジットカード払いにする方法(nanacoカード)

今年から固定資産税などの税金を手数料無料でクレジットカード払いにした。

 

以下、手順。

最短でも2週間近くかかる。入会手数料(300円)を負担しても良ければ、セブンイレブン店頭でも発行できる。

 

1.nanacoの入会手数料が無料になるハッピーデー(8,18,28日)にイトーヨーカドーnanacoカードをつくる。

 (1000円のチャージが必要)

8の日ハッピーデー

 

 

2.10日間待つ

 

3.クレジットカードの事前登録をする

クレジットカードの事前登録|クレジットチャージ|電子マネー nanaco 【公式サイト】

※登録できるクレジットカードは限られ、また、本人認証サービスの登録済であることが条件。

 

4.クレジットカードでnanacoにチャージし、セブンイレブンのレジまたはセブン銀行ATMで残高確認する

チャージ金額のお申し込み・お受け取り|クレジットチャージ|電子マネー nanaco 【公式サイト】

※チャージ上限額は50,000円、1回のチャージ金額は5,000円以上30,000円(モバイルアプリは29,000円)まで。

 

5.セブンイレブンのレジでバーコードが印字された払込票を提示して「nanacoの支払いでお願いします」と言い、レジでnanacoをタッチ

 

我が家は1回の支払いが50,000円を超えることはないが、超える場合はどうしたら良いのだろう。

ミレーナその後

貧血改善のために装着したミレーナのその後。

 

装着までの経緯はこちら。

cafe-spoon.hatenablog.com

 

「数ヶ月は続く」と言われていた不正出血がしばらく続いていたが、数日前からすっかりなくなった。

私の場合、装着から約50日程度でなくなったことになる。

少し困っているのは、以前からの習慣で基礎体温をつけているが、ずっと低温で周期がわからないことくらい。

近々、婦人がん検診があるが周期が答えられない。とはいえ、大きな問題ではないかな。

 

貧血が改善したかは、不正出血がなくなって1ヶ月ほど過ぎてから内科を受診する予定。