読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのひとさじ

日々の雑記

「君の名は。」展へ行ってきた

展示内容は、映画構想時のプレゼンメモ、絵コンテ、キャラクター設定(色指定)、ラフ画、劇中歌の歌詞など。「君の名は。」やアニメが好きなら見て損はないと思う。 新海誠監督のインタビュー映像も数箇所で流れていた。 ”誰そ彼” の黒板(ここのみ撮影可能) …

ちょっと「君の名は。」展、行ってくる!

昨年公開にも関わらず昨年中は観に行けず、今年1月になってから計4回鑑賞した映画「君の名は。」の展示会が開催されると教えていただいた。 「君の名は。」の資料約300点集めた展覧会が明日から東京で開催http://natalie.mu/eiga/news/223531 「君の名は。」…

「君の名は。」4回目鑑賞(ネタバレあり)

※ネタバレを含みます。未鑑賞の方は読まないことをおすすめします。 1/2、1/8と日をあけず立て続けに観て、自宅ではYoutubeで予告編などの再生ばかりしていたら、息子(5)が「○○くんも『きみのなは』みたい!」と言い出した。1/24に観に行く予定があったので…

「君の名は。」3回目鑑賞(ネタバレあり)

※ネタバレを含みます。未鑑賞の方は読まないことをおすすめします。 昨年からずっと観たくてでもなかなか観られなくて今年に入ってやっと観た「君の名は。」を早々に2回目も鑑賞して「良かったからまだ観ていないひとがいたら観て欲しい」と書いたところ "(…

君の名は。 再び鑑賞

2016年夏の公開以降、とても評判がよくずっと観たいと思っていた「君の名は。」を2017/1/2にやっと観た。観てすぐに「これはもう一度映画館で観たい」と思った。早速1/8に再び映画館へ行って観てきた。 1週間もあいていないので、ストーリーはほぼ覚えている…

アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 (ネタバレなし)

※ネタバレは含めずに書いていますが、気になる方は読まずに映画館へどうぞ。 フレデリック・フォーサイスの作品が好きだ。息をもつかせずそれでいて緻密、そして多くの作品が近代史上の事件とリンクして事実かのように描かれているストーリーがいい。 最近、…

2016年に観たかった映画、やっと網羅。

過去作品で機会のない映画は別として、できるだけ映画館で映画を観るようにしている。 2016年は「邦画の当たり年」との評判があり、しかもそれらを観た人たちの評価がとても良かった。普段あまり邦画は見ないが、2016年中にそれらを網羅したいと思っていた。…

「この世界の片隅に」を観た

今年はあまり映画館に行っていない。年始に「妖怪ウォッチ」(息子と)、「007/スペクター」を観て、それ以外はCoccoが出演した「リップヴァンウィンクルの花嫁」と、映画館で観たことのなかった「AKIRA」を観ただけだ。 2016年は特に邦画の当たり年らしく「シ…