ほんのひとさじ

ゆるゆる過ごす日々の記録

服を買わずに過ごす 洋服をいただいた!(124/183日)

服を買わずに過ごすと決めて、当初目標だった100日を達成し、現在は半年(183日)までの日々。

季節は夏から秋、さらに冬へと変わったが、どうにか手持ちの服を着まわしている。

「着まわしている」と言えば聞こえは良いが、実際はほとんど同じ服のローテーションだ。でも、気にしない。見る人も気になどしていない。

 

私が服を買わないチャレンジをしていることを知る方から、「もう着ない服を引き取ってもらえないか」と連絡をいただいた。

なんとありがたいこと!

このようなきっかけがまさか私にも訪れるとは、夢にも思っていなかった。

 

「主に職場へ着てゆけるジャケット」とのことだったが、開けてみたら、ジャケットのほか、シルクのシャツ、ダウンコートなどもあった。

それも見るからに上質な洋服たち。

 

少し風を通してから、同じコーディネートだった毎日に、どう組み合わせるかと考えている。