読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのひとさじ

日々の雑記

スキーデビュー

息子(6)の。

スキーと言ったらスキーなのだ。

社会人になってしばらくしてから突然スイッチが入って行くようになったスキー。
こちらも妊娠出産でしばらくお休みしていた。
(1度だけ託児室に息子を預けて滑ったこともある)

そろそろ託児室ではなく、白銀の世界へ息子を連れて行ってもよかろうと、今年やりたいことのひとつに「息子をスキーデビューさせる(スキースクールに入れる」を掲げていた。
このたび、それを実現させてきた。

2月は新幹線日帰り。
3月は車で夜発日帰り(私、がんばった!)。

2月に半日のスクールに入れてなんとかボーゲンで滑れるようになったとのことで、リフトに載せて滑ってくる予定が、なんとまさかの『リフトで降りてくる』羽目になった。(私これ初体験…)
これは今期のうちになんとかもう一度スクールへ入れて感覚を忘れないようにしてもらわねばと思い、車で行ってきた。
スタッドレスもあるにはあるが古いので、スキー場までの路面状況を確認のうえ、チェーンを携行した。(結局使わなかったが、だからと言ってチェーン準備不要、ではない)

体育の授業は嫌いだったし、ウィンタースポーツのスキーもあまり好きではなかったけれど、以前とは道具も変わって進化してきた。
私がするのはファンスキーという長さ99.9cmの短いスキー。曲がりやすく特にコツもいらない。板が短いがゆえにスピードは出ないし、雪面(でこぼこ)の影響は受ける。

スキー(やスノーボード)はするにも行くにもお金がかかるが、普段できないことだからこそ、こんな遊びもあるよと息子が覚えていてくれたら嬉しい。