読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのひとさじ

日々の雑記

パパの電話を待ちながら / ジャンニ・ロダーリ (講談社文庫)

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

プレゼントでいただいた。

最初はタイトルだけで読むのを躊躇していたけれど、読んだらほぼ一気読み。娘にせがまれてセールスマンの父が仕事先から電話で聞かせたお話しを集めたもの、という趣向の短編集。

電話代に余裕があるときはお話は長く、そうでないときは短いこともあるのだそう。

 

書店員さんが文句なしにオススメしているとあって、ひとつひとつのお話に幸せが詰まっている。子ども向けだけにしておくには勿体ないキラキラがそこにある。日々の忙しさの中で、すっかり忘れていた、あるいは置いてきてしまった宝物とふたたび会える。

誰にでも薦める、薦めたい本。