ほんのひとさじ

日々の雑記

お菓子作り

一時期お菓子作りに凝った。お小遣いから少しずつ道具を揃えた。
お菓子のほとんどはきちんと分量を量る。手順に決まりがある。そうでないと仕上がりが違ってくるからだ。
その頃はお菓子ばかり作り、料理はしなかった。
いつしかお菓子作りは面倒になり、すっかり遠のいてしまった。
最近になって、久しぶりにホットケーキミックスを使ってホットケーキを焼いたり、蒸しパンを作るようになった。
甘いからか子がよく食べてくれるから。作る方も嬉しい。
買うよりたまには作るかと思ったスコーンミックスで焼いたスコーンも気に入ったようだ。
スコーンならば家にある材料でなんとかできるのではと思って、レシピ通りではないけれど焼いてみた。
改良の余地ありだが、食べられる。
また作ろうと思った。
私はこういう「トライ&エラー」が好きなのかもしれない。
少し暖かくなってきたので、レーズン酵母も再開した。うまく育ったらパンを焼く予定。
何も凝らなくても、家にある材料を使って少しの手間で自分好みの味や仕上がりになる。お金では買えない。
こういう余裕が持てることを大事にしたい。